平成22年度 政策研究発表会

 講演 地域を取り巻く政策課題と行政の対応

          新潟大学法学部法政コミュニケーション学科 
                      学科長・教授 田村 秀 氏

  
  政策課題共同研究発表
        「地域の生活環境問題の解決に向けて
             〜ごみ屋敷を通じて考える〜  」
        「埼玉×観光〜地域を豊かにする物語〜」

 本格的な地方分権の時代を迎え、自治体職員は、地域が抱える様々な課題を的確に把握し、先送りすることなく、その課題解決のために前向きに取り組むことが求められています。
 今回の政策研究発表会では、新潟大学法学部の田村 秀教授に、「
地域を取り巻く政策課題と行政の対応についてお話しいただきます。  また当日は、平成22年度に行った県・市町村職員による政策課題共同研究の発表を行います。どうぞご期待ください。

1 開催日 平成23年2月7日(月
        13:20〜16:30(受付開始 12:50)

2 会  場 埼玉県県民健康センター大ホール 
        (JR浦和駅 徒歩15分、JR中浦和駅 徒歩20分)
         ※公共交通機関をご利用ください。
3 対象者 県内自治体職員等
4 定  員 100名(定員を超えた場合は、調整させていただく場合がございます。)
5 参加費 無 料
6 プログラム

12:50〜 受付開始
13:20〜 開 会
13:30〜
14:20
平成22年度政策課題共同研究の発表
  地域の生活環境問題の解決に向けて〜ごみ屋敷を通じて考える〜」
14:20〜
15:05
平成22年度政策課題共同研究の発表
  「埼玉×観光〜地域を豊かにする物語〜」
15:05〜
15:15
休 憩
15:15〜
16:30
講 演
  「地域を取り巻く政策課題と行政の対応
  講師 新潟大学法学部法政コミュニケーション学科
       学科長・教授 田村 秀 氏
16:30 閉 会

【講師紹介】  田村 秀(たむら しげる) 
新潟大学法学部法政コミュニケーション学科 学科長・教授
東京大学工学部卒業、学術博士(国際基督教大学)
三重県財政課長、自治省課長補佐、東京大学客員助教授、新潟大学法学部助教授を経て、2007年より教授

【申込み】
申込様式(word形式)を作成いただき、FAX又はメールにてお申込ください。



問合せ 彩の国さいたま人づくり広域連合
       政策管理部政策研究担当 
       Tel:048−664−6681 Fax:048−664−6667
       E-mail:jinzai03@hitozukuri.or.jp