神川町  

水と緑そして人が織りなす豊かなまち

神流川水辺公園のこいのぼり(4月中旬〜5月上旬まで) 神川町は平成18年1月1日に神川町と神泉村が合併して誕生しました。この地域は、埼玉県の北西部に位置し、秩父山地に連なる山間部から群馬県との県境を悠々と流れる一級河川「神流川」、緑豊かな山々や湖、多種多様な自然環境を有しています。
 また、上越新幹線や関越自動車などの、高速交通網が隣接し、梨や花卉等の農産物に加え、特徴のある観光資源や史跡も保有しています。町では、これら恵まれた条件を生かしながら行政を進めていきます。

神川町からのメッセージ

 神川は人口約15000人の町です。この町に住むすべての人が満足して暮らせる「ぬくもりのある町づくり」を目指して、一人ひとりの職員が輝いて働いています。
 町民が暮らしやすい町を自分自身で考える。これが町の基本姿勢です。行政改革、地方分権、財政難と問題は数多くありますが、町民の意見を聞き、みんなで町づくりを考え行政運営を行っています。

資料の入手先 総務課

神川町のデータ

面積 47.42km2 郵便番号 367-0292
人口 13,998人   本庁所在地 神川町大字植竹909
職員数 146名   問合わせ先 総務課職員担当
      電話番号 0495-77-2114
      最寄り駅 JR八高線「丹荘駅」(徒歩10分)
ホームページURL http://www.town.kamikawa.saitama.jp/

採用実績

  受験者総数 最終合格者数 採用職種
平成27年度

44

9 一般事務、保育士、社会福祉士、学芸員
平成26年度 28 10 一般事務

この画面の最初へ

COPYRIGHT (C) 2004- 彩の国さいたま人づくり広域連合