熊谷市  

「人が集い、未来を語れるまち熊谷」を目指して一緒に全力で取り組みましょう!

 熊谷市は、平成17年に旧熊谷市・旧大里町・旧妻沼町が合併して誕生しました。そして、平成19年の江南町との合併により県北初の20万都市となり、以後、順調に歩みを進め、平成27年に10周年を迎えています。

私たちのふるさと「熊谷」は、南に荒川の清流、北に水量豊かな利根川の流れに恵まれ、田園や緑あふれる里山など、豊かな自然環境があります。
また、江戸時代に宿場町として栄えて以来、交通の要衝として発展してきた本市は、農業、工業、商業それぞれの産業がバランス良く高度に発達しており、首都圏に位置しながら地域の中心都市としての顔も併せ持つとともに、国宝・歓喜院聖天堂に代表される文化財を始め、関東一の祇園と称される熊谷うちわ祭や関東でも最大級の熊谷花火大会など、市民が誇れるものがたくさんあります。

熊谷市からのメッセージ

◎ 市民感覚を有する職員
◎ 経営感覚を有する職員
◎ チャレンジ精神を有する職員
◎ ハートフルな心を有する職員
そして、
「熊谷をさらに良いまちにしたい!!」という「あつい気持ち」を有する職員
こんな方、大歓迎です!皆さんの申込みをお待ちしています。

資料の入手先 熊谷市役所本庁舎3階職員課、各行政センター及び熊谷市消防本部2階消防総務課。熊谷市ホームページからダウンロードも可能です。

熊谷市のデータ

面積 159,82km2 郵便番号 360-8601
人口 199,881人   本庁所在地 熊谷市宮町2-47-1
職員数 1,356名   問合わせ先 職員課人事係
      電話番号 048-524-1111(内線236)
      最寄り駅 JR・秩父鉄道「熊谷駅」(徒歩15分)
ホームページURL http://www.city.kumagaya.lg.jp/

採用実績

  受験者総数 最終合格者数 採用職種
平成27年度

371

43(採用者数) 一般事務、一般事務(身体障害者採用)、一般事務(スポーツ枠)、土木、建築、電気、保育士、消防士(救急救命士含む)
平成26年度 312 41 一般事務(身体障害者対象含む)、土木技術、保育士、消防(救急救命士含む)

この画面の最初へ

COPYRIGHT (C) 2004- 彩の国さいたま人づくり広域連合