越生町  

みどりとせせらぎのまち・おごせ〜自然と育む ひと・まち・くらし

上谷の大クス 越生町は、都心から50km圏内にあり、外秩父連峰を背にし、その深山から湧き出るせせらぎは、緑と相まって黒山三滝、越生梅林などの名所を生み、古くから観光地、木工建具の町として栄えてきました。
 町では、恵まれた自然環境を基本に、“みどりとせせらぎのまち・おごせ〜自然と育む ひと・まち・くらし”を目指した第5次越生町長期総合計画を策定し、この長期総合計画に基づき、貴重な自然環境や長い歴史の中で育まれた伝統を保存しながら、ゆとりと安らぎのある質の高い生活環境を整備し、真の豊かさが実感できる社会を実現するため、理想的なまちづくりを推進しています。

越生町からのメッセージ

 梅の里おごせのまちづくりにあなたの豊かな感性と創造力を活かしてみませんか。行政サービスの向上のため、自ら提案し、積極的に行動できる人材を広く求めています。

資料の入手先 越生町役場総務課

越生町のデータ

面積 40.39km2 郵便番号 350-0494
人口 11,862人   本庁所在地 越生町大字越生900-2
職員数 119人   問合わせ先 総務課庶務担当
      電話番号 049-292-3121
      最寄り駅 JR・東武線「越生駅」(徒歩8分)
ホームページURL http://www.town.ogose.saitama.jp/

採用実績

  受験者総数 最終合格者数 採用職種
平成28年度

27

7 一般事務、保育士
平成27年度 26 6 一般事務、保育士

この画面の最初へ

COPYRIGHT (C) 2004- 彩の国さいたま人づくり広域連合