幸手市  

都市と自然が調和した安心・安全で活力あるまち幸手

権現堂堤の満開の桜 幸手市は埼玉県の北東部に位置し、東西 8.8km、南北7.6km、総面積33.93 平方キロメートル、人口約53,000人の市で、交通は国道4号及び東武日光線が南北に走っています。また、平成27年3月には首都圏中央連絡自動車道(圏央道)のインターチェンジが開設され、交通の利便性が高まりました。
 市の北部に位置する権現堂堤は、春の桜と菜の花の名所として特に知られており、その他にも梅雨時にはあじさい、秋には彼岸花(曼珠沙華)、冬には水仙と、四季折々の美しい花が咲き誇る、関東有数の観光スポットです。
 現在、幸手市では、まちづくりの基本構想に掲げる「都市と自然が調和した 安心・安全で活力あるまち 幸手」の実現に向けて様々な施策を実施しています。

幸手市からのメッセージ

 幸手市では、失敗を恐れず、柔軟な思考と旺盛なチャレンジ精神で、果敢にまちづくりに参画しようとする人材を求めています。自分の力を試してみたいあなた、ぜひ、幸手市職員をめざしてください。

資料の入手先 幸手市役所 庶務課

幸手市のデータ

面積 33.93km2 郵便番号 340-0192
人口 52,659人   本庁所在地 幸手市東4-6-8
職員数 338名   問合わせ先 庶務課人事給与担当
      電話番号 0480-43-1111
      最寄り駅 東武線「幸手駅」(徒歩20分)
ホームページURL http://www.city.satte.lg.jp/

採用実績

  受験者総数 最終合格者数 採用職種
平成27年度

104

20(採用者数) 一般事務、管理栄養士、保育士・幼稚園教諭
平成26年度 70 18(採用者数) 一般事務、保健師、保育士・幼稚園教諭

この画面の最初へ

COPYRIGHT (C) 2004- 彩の国さいたま人づくり広域連合