草加市  

草加市のめざす都市像は、快適都市です。

「草加松原遊歩道」 全国的な特産品「草加せんべい」で知られる草加市は、埼玉県の東南部に位置し、都心から15km圏にあります。
 草加市は、「快適都市」をめざして4つの基本的要素
 1.快適な環境・・・環境にやさしい水と緑のまちをつくる
 2.安心と安全・・・人にやさしいにぎわいのあるまちをつくる
 3.活気の創出・・・にぎわいのあるまちをつくる
 4.地域の共生・・・ともに力をあわせて自分たちのまちをつくる
から成り立つ第四次草加市総合振興計画基本構想(平成47年目標)を策定し、市民と行政の協働(パートナーシップ)によるまちづくりを進めています。

草加市からのメッセージ

 草加市では、有望な人材を確保するため人物・能力重視の採用試験を実施しています。
 めまぐるしく変化する社会経済情勢と住民ニーズの多様化の中で、知恵と汗を出し、市民とともに「快適都市−草加−実現への情熱」と「明日の草加の未来を拓ける意欲」を持った人材を求めます。

資料の入手先 市役所(職員課、総合案内)、サービスセンター(新田、松原、谷塚)、市立中央図書館、市立病院、市ホームページからもダウンロードできます

草加市のデータ

面積 27.46km2 郵便番号 340-8550
人口 246,226人   本庁所在地 草加市高砂一丁目1番1号
職員数 1,701名   問合わせ先 職員課人事研修係
      電話番号 048-922-0983(直通)
      最寄り駅 東武伊勢崎線草加駅 東口下車徒歩約5分
ホームページURL http://www.city.soka.saitama.jp

採用実績

  受験者総数 最終合格者数 採用職種
平成27年度

392

82(採用者数) 事務、土木、建築、保育士、栄養士、事務(身体障がい者)、言語聴覚士、調理師、看護師
平成26年度 378 77(採用者数) 事務、土木、土木(社会人経験者等対象)、建築(社会人経験者等対象)、保育士、看護師、消防士、現業、臨床心理士、理学療法士、事務(学芸員)、事務(身体障がい者採用)、保健師

この画面の最初へ

COPYRIGHT (C) 2004- 彩の国さいたま人づくり広域連合