ときがわ町  

人と自然のやさしさにふれるまち ときがわ

星と緑の創造センター(堂平天文台) 平成18年2月1日に都幾川村と玉川村の2村が合併して誕生したときがわ町は、首都圏から北西約55km、中心を町名の由来である都幾川の清流が東に流れ、奥武蔵山麓の深い森林が影をなげかけ、新鮮な空気がみちています。緑なす里山、山女魚や沢蟹の戯れる渓谷、国宝を納める古寺、素朴で人情に溢れた里人のふれあい…。ときがわ町は首都圏の間近にあって、日本の失いつつある、童謡に歌われるような、本当の日本の姿をとどめている「ふるさと」でもあります。
 「意識改革」「独自性の発揮」「経費の節減と見直し」の3点を基本理念として踏まえ、「人と自然が共生する美しいまち」「地域資源を活かし、新しい地域を創造するまち」「人々が協働する活力あるまち」をまちづくりの目標に掲げ、笑顔と希望にあふれた優しいふるさとを目指します。
 

ときがわ町からのメッセージ

 豊かな自然に恵まれたときがわ町は、「人と自然のやさしさにふれるまち ときがわ」の実現に向け、町民と行政との協働による住みよい街づくりに取り組んでいます。一緒に頑張ってくれる方、お待ちしています!

資料の入手先 本庁舎、第二庁舎

ときがわ町のデータ

面積 55.90km2 郵便番号 355-0395
人口 11,561人   本庁所在地 ときがわ町大字玉川2490番地
職員数 126人   問合わせ先 総務課庶務担当
      電話番号 0493-65-1521
      最寄り駅 JR「明覚駅」
ホームページURL http://www.town.tokigawa.lg.jp/forms/top/top.aspx

採用実績

  受験者総数 最終合格者数 採用職種
平成28年度

19

4 一般事務
平成27年度 12 3 一般事務・保健師

この画面の最初へ

COPYRIGHT (C) 2004- 彩の国さいたま人づくり広域連合